FC2ブログ

初ナンパ 梅田

前回の記事カップリングパーティーその2からの続きです!




自分でも信じられないパワーが湧き出て来ました。



会場のホテルを出た後、先ほど、カラオケの話で盛り上がった可愛い系の女の子を発見!

友達と二人でお茶をしようと近くのカフェに入ろうとしています。

僕はなんのためらいもなく声をかけます。


すいません!さっき会場で話したレイコップです。この後って時間ありますか?』


女子2人『えっ! …ないです。』


怪訝そうに首を振りながらそう答えられました。



『あっすいません(笑い)』



僕の初ナンパはあっけなく終わりました。


しかし、気持ちを切り替えて次のターゲットを探します。



すると茶屋町の信号待ちでカップリングパーティーに参加していた男性を発見!

この人もカップルになれずきっとやりきれない気持ちでいっぱいやろな~と思い
その男性に声をかけました。


『すいません!さっきカップリングパーティー参加されてましたよね?』

『あっ…はい』

『僕も参加してたんですよ。』

『そうなんですか』


『いい出会いありましたか?』


『全然だめです(-_-;)』


『もしよかったらこれからナンパやるんですけど一緒にやりませんか?』


『えっ(゚Д゚)ノ』




僕の提案に驚いた様子だったが一緒にやることになりました(笑)


場所はヌー茶屋町とロフト、マクドナルドがある付近です!

一人で歩いている女の子も多くターゲットに困りません。


僕はまず10人に声をかけることを目標にしました。

カップリングパーティーで初対面の人と話していたので、この時緊張がなかったです。


前方から歩いてくる女の人めがけて声をかけます。

『すいません!ちょっといいですか?』

女 『…』



ちらっと僕の顔みてそのまま歩き去っていきました。



ナンパについて調べてみると前から声をかけるのはご法度のようです。

当時の僕は声のかけ方やポジションなど知識が全くないままナンパをしたので今思うとホンマにあほなことしてましたね(笑)


そのあと何人かに声を掛けるも会話することすら出来ません。


カップリングパーティーで知り合った男性は声を掛けることすら出来ません。


『やっぱりナンパなんて俺には向いてないんかな』


そんな弱気な気持ちが出てきたのでマクドで一回休憩しました。


満腹中枢を満たして再度トライ!


9人声掛け目標まであと一人

10人目帽子を被ったややロリ系の子に前方から声を掛けました。


『すいません。ちょっといいですか?』


ピタリと立ち止まる。



『はい。』


なんかすごいタイプなんで声かけたんですけど…』



『あ~私彼氏いるんで…』


『じゃあ今度合コンでもどうですか?』

とっさに出てきた言葉。

『あ~すいません。いいです。ごめんなさい。』


そういって足早に去って行きました。


自分は心の中で『よっしゃー』と思いました(笑)

単に女の子が優しかったからと思いますが、はじめて会話が成立しました。

僕にとっては大きな進歩です。


カップリングパーティーで知り合った男性は傍で見ていましたが

『すごいですね!ナンパでも話できるんですね!』


と興奮していました。


今まで想像の世界だったナンパの感触というものを肌で感じることができより一層やる気が出てきました。



にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する