FC2ブログ

ミナミでクラブナンパ【ジラフ】その1

こんばんは。レイコップです!
いつのまにか二月に入ってました。

ブログの更新頻度を増やすといっておきながら全然更新できませんでした。
無気力症候群になってますね笑
モチベが上がらずナンパ以外のやるべきこともあんまり進んでおりません。

ここは一発気合いをいれて毎日を過ごしていかないとヤバいですね!
危機感を覚えてます!

今から書こうとしている記事も25日にはあげているはずだったのですが今日になってしまいました!



二週間ほど前に、久々にクラブに行って来ました。

今まで行ったことがあったのが心斎橋のプラチナムと長堀橋のG2というクラブだったので今回が3回目ですね。

ナンパを始めて1年ぐらい経った時に行きましたが、クラブと言う空間が慣れなくてナンパどころではなかったです笑

かかっている音楽も知らないし、音が大きくて話すこともままならない。
この状況は無理だと判断してすぐにクラブを出てストをした記憶があります。

またこれは別の記事で書きます!ブログネタは残しておかないとですね笑






それからは全くやってなかったので、期待と不安がありましたが以前合流したピーターさんに誘われて



いざミナミのクラブに出陣!




クラブに入る前にストをやるということでここで新規のカイン君とレオン君、大学の1回生と合流!



カイン君は僕のブログがナンパを始めた一つのきっかけと言ってくれてブログやってて一番うれしい出来事でした!

これからも自分がインプットしたことはブログでアウトプットしていくのでよろしくお願いします!

カイン君に至っては一声かけ目でかなり和んで連れ出せそうな雰囲気だったので僕より全然実力が上だと感じましたけどね笑


今回のナンパで僕が意識したのは『褒めること禁止』です。


僕のナンパトークの5割は褒め、2割いじり、3割普通の世間話で構成されています。

褒めまくりと反応が徐々に上がってくる女子もいますが、たいして可愛い子ではありません。

ここで褒めることをなくすと話のきっかけに何を話したらいいかということになります(>_<)

しゃおろんさんが言うには誠実系ナンパで褒めることが中心だとすぐに限界がきてスト高は絶対に倒せないと言う話です。

この壁を乗り越えるために自分のトーク大きく改善する必要があります。

この点を意識して今回のナンパで取り組んでみました。

褒めずに相手の笑顔を引き出すことが何回か出来ましたが、地蔵して5人ほどにしか声かけできなかったのでまだまだ行動して検証しくいく必要があります!




クラブに入る前にピーターさんとコンビストをやりました!


まずはコンビニでストロングゼロを一気飲みして酔拳モードを発動!


何組か声かけをしていると

『こんばんは』

の挨拶を返してくれる反応のまだいいOL2人組と会話成立!


これからたこ焼きを食べに行くと言う会話をして30秒で店の前に到着!







ここで店員さんのアシストが









『4名様ですか?』


OL2人組も驚いた顔をしてましたが、これはいけると思いピーターさんの方を向くと


















(-_-;)













放流してしまいました笑


ピーターさんいわく食いつきがなかったのとカラオケを連れ出し先に設定していた為、放流した方が賢明だと思ったみたいです!

僕の感覚だと80パーセントは一緒に入れたと思ったのですが

事前打ち合わせのミスですね!




ヒュージョン


ヒュージョン失敗です笑

でもコンビナンパは楽しいんです!あそこで連れ出し出来てたら、また自信がついたと思うのでリベンジします!




またピーターさんカラオケコンビ連れ出し目指しましょう!



長くなったのでクラブに入ってからはまた明日書きます笑

他のナンパ師のブログが読みたい方はこちらをクリック!
  ↓                    


にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する